役員賞与について

役員の賞与について

(1) 役員の賞与について

役員の賞与については、基本的に経費とすることができません。

しかし、事前に、「いつ支払うか」「いくら支払うか」を定めて、届出書(事前確定届出給与に関する届出書)を提出し、その届出書の記載内容通りに賞与を支払うことで、経費として認められます。

(2) 届出の期限

  • (A) 通常
    株主総会から1月を経過する日」と「会計期間開始の日から4月を経過する日」のいずれか早い日
    (例) 会計期間は4月1日~、株主総会は6月25日
    事前確定届出給与の届出期限
  • (B) 新設法人
    設立日以後2月を経過する日

(3) 注意事項

役員の賞与は、事前に提出した届出書の記載内容通りに賞与を支払った場合、経費として認められます。
基本的に、届出書に記入した支払日・支払額と、実際の支払日・支払額が、1日でも、1円でも異なる場合には、全額経費として認められませんので、ご注意ください。

※ご注意ください

作成日:2012年3月
上記(1)~(3)の情報内容は作成日現在の法令に基づいておりますが、閲覧者様の具体的な行為、取引等に適用する場合においては、状況により上記の情報内容と異なる場合も考えられます。閲覧者様に生ずる損害・不利益等に関しましては、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。